国産の野菜でギュギュッと凝縮!おすすめの乾燥野菜は!?

みなさま、こんにちは^^

近頃、乾燥野菜の人気が少しずつ上がっているようです!

その理由として…、

震災時緊急時における野菜不足の解消

そのほかに…、

日々の生活の野菜補給にも手軽で簡単
長期保存ができるため買い置きしても無駄にならない

このようなことがポイントのようですね!

本日は「国産の乾燥野菜」についてご紹介いたします

国産野菜にこだわった乾燥野菜

【栄養そのまま凝縮保存食「乾燥野菜」】は国産野菜にこだわり、バランス良くミックスしてパッキングしています。

  • オリゴ糖が豊富な「ヤーコン」
  • デンプンを分解するジアスターが豊富な「大根」
  • カロチン、カリウムの「にんじん」
  • 「玉ねぎ」甘みがあって美味しく、血液サラサラ
  • ミネラル、ビタミンが共に豊富な「ブロッコリー」
  • リコピンが豊富、ビタミンCも豊かな「トマト」

これらが配合された製品となります。乾燥野菜を開封して、そのまま食べても美味しいんですよ!

美味しさの秘密は「低温蒸気加熱乾燥法」というものです。高熱処理をしないことで、野菜本来の味わいや食感をできるだけそこなわない様に、丹精込めて作り上げました。

国産乾燥野菜の口コミ

お客さまからの声を一部紹介いたします。

  • 長期保存が出来るので、あせらず使える
  • 個包装のため、使いやすい!
  • 野菜がミックスのため、バランスが良い
  • 乾燥したままで食べて見たら、ちゃんと甘みがありました

乾燥野菜と言っても、大袋に入ったままだと「カビ」「湿気」などによる腐敗が心配ですよね。その点、小分けされているため、いつでもフレッシュな状態でお召し上がりいただけます。

保存期間は、購入日より5年間。緊急時の備蓄用として購入してもよし、普段の食生活に気軽に取り入れる形にもおすすめです。

それから、この乾燥野菜を水で戻して使う方法のほか、このまま召し上がる事も出来るんです。お客さまからは「甘みがあって美味しかった」というお声も頂戴しました。

とってもヘルシーな野菜スナックとして食べて見てほしいです♪


栄養そのまま凝縮保存食「乾燥野菜」

乾燥野菜が役立つシーンは?

乾燥野菜の利用シーンや、オススメしたい方をご紹介します。

  • ダイエット中の野菜栄養補給
  • ダイエット中の酵素補給
  • 偏った栄養生活の解消
  • 野菜嫌いのお子様へ
  • 生の野菜を毎日取るのが大変な方へ
  • 非常時の備えに
  • 備蓄用食品として
  • お料理の材料として
  • ヘルシーな夜食に

このように様々なシーンにおすすめです。乾燥野菜と言うと非常食としての利用がイメージされますが、実は非常食以外でも、利用方法はたくさんあります。

1パックの摂取で、1日に必要とされる野菜量350gの半分が摂取できるという点も、大きなポイントです!

ご家族の健康や、女性の美容維持、ダイエット中の栄養補給など、どうぞ安心の国産乾燥野菜をお試しください。


栄養そのまま凝縮保存食「乾燥野菜」

コメントは受け付けていません。