北欧デザインのリクライニングチェア、高座椅子(ヤマソロ)通販情報

こんにちは^^
あなたは座椅子が好きですか?わたしは昭和育ちのせいなのか、自宅にも友達の家にも座椅子を置いてある風景が身近なものでした。

大人がいない時だけこっそり座椅子に座り、背もたれを少し倒してゆらゆら揺らして遊んだりしていたような記憶があります。昭和のロマン(?)というやつです。

しかし、時代も変わり新しいタイプの座椅子が登場して参りました!
本日はその高座椅子のご紹介を致します。

床タイプの座椅子はもう古い?おしゃれな高座椅子が人気の訳

さて、今日ご紹介するのは「ヤマソロの高座椅子 昌(しょう)」です。

通常座椅子と言えばこたつとセットのイメージで、床タイプの物を想像されると思います。
高座椅子というのは、床タイプではなく食卓テーブルや、テーブル型コタツに程良い高さで設計された「高さのある座椅子」のことを指します。文字通りですかね(笑)

さて、この高座椅子。ちょっと聞いただけでは「パパママ向け」「お年寄り向け」「地味」という印象を持たれるかもしれません。もちろん、足腰が弱くなってきた高齢者の方や一生懸命働くパパさん、ママさんにもオススメではあります。

ところが高座椅子にも現代の風が吹いているんです。この高座椅子をご覧ください。
北欧デザインでおしゃれ度が非常に高いんです。

シンプルなデザインは和室洋室どちらのお部屋にも合わせやすい。そして、素材の色や風合いもしっかりとした設計なので、ワンランク上のインテリアが可能となった高座椅子なのです。

座面にはコイルバネを使用しているため、厚みもたっぷり。大きめのお尻だってしっかりやさしく支えてくれるんですよ!

手元レバーは無段階ガス式リクライニングを採用しているため、リクライニングの角度も自由自在。また、左右46°ずつ回転できるため、テーブルからの移動も非常に動きやすく効率よく設計されています。

とにかくデザインが魅力の高座椅子ではあるものの、機能性も確かな商品なのでおすすめです。

高座椅子で立ち座りがらく~になります!ギフトにもピッタリ。

いつまでも健康で長生きしてほしいお父さん、お母さんや祖父母へのギフトとしても大変喜ばれます。
また、リビングのリラックスタイム、テレビ観賞の合間の「ちょい寝用」などにも使えて人気です。

さらに詳しい情報はこちらの「高座椅子専門店」からご確認いただけます。

国内メーカーがデザインした「ヤマソロの高座椅子 昌(しょう)」、おすすめです^^
最後までお読み頂きありがとうございました。

高座椅子専門店
http://shop.moshimo.com/takazaisushop/

コメントは受け付けていません。