やさしいダニ取りシートでダニ対策!日本アトピー協会推薦品の国産ダニ取りシート(誘引剤2倍)とは?

こんにちは^^

会話している最中、なんとなく「あっちをポリポリ…」「こっちをポリポリ…」無意識のうちにどこかを掻いたりすることってありませんか?蚊かな~と思って目を向けると、結構赤みが強かったりして「あ…。これダニだぁ~」と気付き、そろそろダニアースをしなきゃ!などと考えます。

定期的にダニ駆除をしているつもりの家でも、忘れたころにまたダニに刺されたり。ダニを完全に除去することって難しいんですね。

いったいどうすれば効果的にダニ対策出来るでしょうか?
今回は誘引剤2倍のやさしいダニ取りシートを使ったダニ対策のご紹介です。

やさしいダニ取りシートとは

優しいダニ取りシートは通常のダニ対策シートのおよそ2倍の誘引剤を使ったパワフルなダニ対策シートです。しかも、ダニ駆除効果は約3ヶ月と大変長持ち。

使い方も置くだけで簡単、なのにパワフルな効果を発揮することが大きなポイントです。

「駆除効果が高いと言うことは殺虫成分も強いんでしょう?」

心配されるかもしません。ですがこのシートは殺虫剤とは違う成分を使用しているため大変安全なんです。

例えば、床に近い部分をハイハイしたり動き回る様な赤ちゃん小さなお子様にも安心してお使いできます。

殺虫剤とは違った成分とは、主に食品添加物を使用した特殊な誘引剤となります。この特殊誘引剤は協力に働くことで ダニが綿生地の中に入りぴったりと粘着テープで捕獲される状態となります。

しっかりとパワフルなダニ対策を行った後は燃えるゴミとして捨てるだけ。シートは3ヶ月た長持ちするので、1年に使っても年にたったの4回も交換で済んでしまいます。

やさしいダニ取りシートPREMIUM (誘引剤2倍) 5枚入り 【日本製】 ダニ捕りマット
やさしいダニ取りシートPREMIUM (誘引剤2倍) 5枚入り 【日本製】 ダニ捕りマット

やさしいダニ取りシートの特徴

またダニ取りシートの特徴として日付シールも付いているため交換時期も一目でわかるようになっています。

せっかくダニ対策シートを置いても、交換時期があやふやになってしまうとそのパワーをフルに生かすことができません。

お子様のいる家庭ではしっかりとしたダニ対策で大切な赤ちゃんを守っていきたいですよね。

小さなお子様のいるご家庭では、ハイハイするシーンを考慮するため、やわらかいラグやふかふかしたマットなどを利用することが多いです。

しかし、そういった環境はダニにとっても住みやすい状況!特に床には日常生活における食べカスが知らず知らずのうちに落ちているもので、ますますダニが喜ぶ状態となります。

せっせと掃除をしているつもりでもなかなかダニを駆除するということは難しく、掃除機はダニを吸い込む前に吹き飛ばしてしまっているという事実もあります。

これらを考えると、シートを置いたその日にシートに日付を書き、交換時期をしっかりと把握することがとても重要だといえるでしょう。

因みにこのシートのサイズは長い方が200mm短い方が150mm。これは大体A5サイズに相当し、A4サイズの半分程度の大きさです。

製品はすべて国産で製造されていますので、国産にこだわる方にも安心してお使いいただけます。

やさしいダニ取りシートおすすめの理由

やさしいダニ取りシートおすすめする最大の理由はやはり殺虫剤成分を使っていないという点です。

ダニ対策はいっときだけではなく一年中行っていくことが大切。化学薬品は一般的に、長く使えば使うほど、体に悪影響を及ぼす可能性を秘めています。だからこそ、体に優しい製品を使うべき。

そうすることで大切な家族だけでなくご自身のお体にもやさしく出来るのでおすすめしたくなります。

使い方も置くだけショートでも簡単ですし、捨て方も特に分別することなく燃えるゴミに捨てるだけと言う手軽さ。

さらにシートは3か月と長持ちなので交換も忙しくありませんし、マメに気がつくことができない形でも、ストレスなく継続して使うことができそうです。

やさしいダニ取りシートのデメリット

良いことがいっぱいで人気も高い「やさしいダニ取りシート」。でもここで、敢えてデメリットはないのか考えてみました。

ダニ取りシートを使うことがデメリットである場合はどういう状況でしょうか。

特に場所を取ることもなく、置くだけ簡単に使えるシートがデメリットになる状況は、実際あまり思いつきませんでした。

でも「効果を感じられない!」という状況はそれがデメリットになってしまうかもしれません。

このダニ取りシートは特殊誘引剤を使用しておりパワフルな効果が期待されています。しかしこの誘引剤は殺虫剤成分を使っていないため、化学薬品とくらべ物足りなさを感じる方がいるかもしれません。

また置く場所によってはその効果を発揮しづらい可能性もあります。

ダニ取りシートはダニが集まりやすい場所に置くことで効果を発揮します。例えばソファーの下、ぬいぐるみが置いてある場所、収納ボックスの裏や布団ベッドの隙間など。

他にも車の中のシートも意外とダニが集まりやすいんです。ペットを飼っているご家庭ではペット用マットの近くにもダニ取りシートおくことをお勧めいたします。

ダニ取りシートを使うことでのデメリットはあまり考え着きませんでしたが、このように効果の感じ方が薄かった場合は置き場所を工夫することで状況が変わるかもしれません。

先述したように、強力な化学薬品と比較した場合には物足りなさを感じる場合があるかもしれないというところです。

体に対する負担を軽減させるという点を最優先させるかどうか、この辺りもポイントになりそうです。

まとめ

日頃から定期的なダニ対策をされているご家庭でも、なぜか気がつくとダニに刺されてしまっている…!こういった状況はよくあることです。

これはダニ対策をどんなにマメに行っても100%ダニを駆除するということが非常に難しいという現実があるからです。

こまめに布団を干しても、ダニは日が当たる面の反対側に逃げ込んでしまいます。

また毎日掃除機をかけても実際には掃除機で吸い込むよりも吹き飛ばしてしまう事実がある!

このようなお話をしてまいりました。

これらを踏まえた上で、効果的なダニ対策をするならば、定期的なお部屋全体のダニ対策の他に、今回ご紹介するようなダニ取りシート合わせて使用することがかなりおすすめ!

これにより、強力にダニ対策が行えるというご紹介でした。

殺虫剤成分を使わない体にも優しいパワフルなダニ取りシート、是非一度ご検討ください。

やさしいダニ取りシートPREMIUM (誘引剤2倍) 5枚入り 【日本製】 ダニ捕りマット
やさしいダニ取りシートPREMIUM (誘引剤2倍) 5枚入り 【日本製】 ダニ捕りマット

コメントは受け付けていません。